HERE I AMS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

100-2010

映像作家100人という本に今年も載せていただく事ができました。映像ばかりを作っている訳ではないので、なかなか映像作品が増えないですが、来年もまた載れるように頑張りたいです。ただ一点、届いた本を見たらそれぞれの作品のクレジットのところがごっそり抜け落ちていたので、ひとまずこの場にてお詫びと訂正をさせていただきます。もっとちゃんとレイアウトをチェックするべきでした。申し訳ありません。。。

半月
Dir: Masashi Kawamura + Masashi Sato

面影の先
Dir: Masashi Kawamura + Hal Kirkland

日々の音色
Dir: Masashi Kawamura + Hal Kirkland + Magico Nakamura + Masayoshi Nakamura

映像作家100人 2010 → http://bit.ly/b2aszM

リリースパーティーも面白そう → http://bit.ly/aHRey4
スポンサーサイト
  1. 2010/04/21(水) 11:25:36|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TDC賞受賞

日々の音色がTDC賞をいただきました!うれしい。

TDC → http://www.tdctokyo.org/news/index_j.html
  1. 2009/11/19(木) 05:28:10|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

ラストロッテルダム



proefcloaktedmhayon


アムスを発つ前に、もう一度ロッテルダムを探索してみたくなり、いってきました。
まずはProefロッテルダム店へ。アムスの方のProefには結局いけませんでした...
最近どうやらAxisで取り上げられてたりするのでご存知の方も多い?
こちらはアムスのようなスタジオではなく、もっとカジュアルなカフェになってます。
とっても美味しかったし、内装の作りもかわいい上にすごい合理的にできていて感心。
スプーンを切りとったフォーク(?)とナイフ(??)も素敵。

bojemans museumではメーヘレンとかブリューゲルも良かったんだけど、
展示物よりもクロークに興奮。自分で引っ掛けて天井に吊るし上げるようになってます。へぇ。楽しい。

Tedの作ったチケット/ブレスレットシステムもありました。
毎日違ったアルファベットのブレスレットが貰えます。この日は「M」。

その後再びVivid GalleryでJaime HayonとLladroの新作発表展示へ。狂っててかわいい。
  1. 2009/01/18(日) 08:58:16|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Peter & Sandy

oliver

180の親友Peterに待望の第一子が誕生。Oliverといいます。かわいい。
将来父&母の影響で、やっぱしクリエイティブになるのだろうか。かわいい。
  1. 2009/01/18(日) 08:38:12|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Goodbye Amsterdam

bye1bye2
bye3bye4

今日アムステルダムを離れ、日本に帰ってきました。1月中頃までは日本で栄養補給です。
順序がめちゃめちゃですが、正月休みでも使ってアムスでの最後の諸々を書ければいいなぁ。
  1. 2008/12/21(日) 13:41:17|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

New Amsterdam

180 logobbh logo


突然ですが、来年1月からNew York Cityへ移住することに。古巣BBHのNYオフィスに呼ばれて、そちらへ移籍することにしました。今はVisa取得の手続きがもう大変で大変で...。

180もアムスの街も人も素晴らしかっただけに相当悩みました。でも180の仕事があまりにもスローすぎることや、グローバルキャンペーンへの疑問、そしてBBH NYが今変わろうとしていてその要員として呼んでもらえたことなどが決め手になりました。

180のクリエイティブは、辞めると決めた今でもピカイチだと思っています。打ち合わせで出てくる企画はほとんどが素晴らしい。ただ何故か社内で殺されたり、世界のどこかにいるクライアントの誰かに大切なエッジを取られたりで、なんだかほとんどプロダクションに入らない...一言で言うととってももったいない。+10を作ったLeeなんて、ここ2年間で一つも制作してなかったり。僕も今は180仕事はmicoachの企画が最終プレくらいで、あとはdroog、Ted Notenや、ユトレヒト、Spiceboxさんとの個人プロジェクトの方が忙しいくらいです。

最近ではサイドラインでやってるプロジェクトの方がメインのようになってきているこの状態に少し違和感を感じていました。もちろんそういった個人プロジェクトは益々やっていきたいのですが、それはそれで世界のどこにいても続けられるので、広告で飯を食ってる限りやはりエージェンシーの中できちんと広告でも事を成したいと思ってしまうからな気がします。

BBH NYではシニアチームとしてnon-traditionalと呼ばれるようなアイデアを中心に開発していく役割を担うことになります。不況のど真ん中なのでどれだけ冒険させてもらえるか判らないですが、今までよりはペースをあげて、もっとここでも仕事を紹介できたらなと思います。

AmsterdamからNew Amsterdamへ行くというのもなんだか縁を感じてたり感じてなかったり。

  1. 2008/12/10(水) 22:39:31|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

生存報告

babysintaajax

金:Justiceのドキュメンタリー完成記念イベントで久しぶりに朝までクラブ。Melkwegというそんなおっきくない箱でDJセットを見てきました。疲れた。

土:180の友人Peterと奥さんSandyのbaby showerに行ってきました。生まれてくる赤ちゃんを祝うらしく、よく解らなかったので絵本をあげときました(Harold and the purple crayon)。Peterは2008 top 10 copywirter に入るほど優秀。でもそれ言うと怒るナイスガイ。次のワールドカップのプロジェクトの中心となって頑張ってます。

日:シンタクロース見学。黒塗りしたオランダ人がいっぱいでやばい。その後Nikeのミツさんに誘われAJAXの試合見学。初の生オランダサッカー観戦。やばい。その後Heineken hallでSigur Rosのライブ見学。思ってたよりもずっとロックで素晴らしい。やばい。
  1. 2008/11/18(火) 18:30:02|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Wim Crouwel / 80 20 100

wim1wim2wim3


Wim Crouwelの展示会"80 20 100"のオープニングに行って来ました。Wimさんの80歳の誕生日&アムスのデザイン本屋さんNihof & Lee(アムスに来る際はマストなお店)の20周年を記念して、Wim Crouwelの作品100点を展示販売するという素晴らしい企画。StedelijkとかではなくてVivid Galleryという小さなギャラリーで展示する感じがアットホームですごくよかったです。

Wim Crouwelは戦後オランダのグラフィックデザインを引っ張って来たデザイナーで、コンピュータのない頃からすごく今風なデザインをしてきた人。1969年とかのポスターとか、全然今のグラフィックよりも新しく見えるから恐ろしい。

会場につくと、なんとそのWimさん本人が普通にワイン飲んでくつろいでる!ミーハーに握手をしてもらいつつ(手はしばらく洗いません)、僕のすごい好きなvorm geversのポスターについてあれこれと質問に答えてもらい、こんなこともあろうかと(?)持参した"New Alphabet" にサインをしてもらいました。(普段は本にサインなんて絶対許せない性分なんですが...)

こうやって相当すごいデザイナーとカジュアルに出会えてしまうのがオランダのいいところだなぁとつくづく思います。

Wim Crouwel → http://en.wikipedia.org/wiki/Wim_Crouwel
Nijhof & Lee → http://www.nijhoflee.nl/design/typography/
Vivid Gallery → http://www.vividvormgeving.nl/
  1. 2008/10/12(日) 14:12:30|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

AIR SYNTH PARTY

airsynth1airsynth2


180のクリエイティブの女の子が出産するためオーストラリアに帰ることになったので、送別会をかねてエアシンセ大会を開催。みな深夜にグラムロックな仮装をして、エアシンセを小脇に抱えて集合。キャプテンEOのマイケルばりな衣装を自前で作って着こなす強者もいて、自分のしょっぽい仮装を恥じました。とにかくこのノリのよさは見習わなくては。

肝心のエアシンセの方は、演奏してるのやらしてないのやら判らぬまま、朝を迎えました...
  1. 2008/08/25(月) 15:04:47|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

radiohead

radiohead

最近仕事が一進一退でなかなか書けない事ばかりなのですが、そんな仕事の合間に近くのWester ParkへRadioheadのライブを見に行ってきました。一日に3回は雨が降っては止んでを繰り返すほど天気の悪いアムスもこの日だけは快晴。とても素敵なライブでした。

帰り際、ステージ裏や会場横でビールを飲みながらくつろぐただ観のお客さんを大量に発見。翌日のmassive attack公演はそこに混じって見学させてもらいました...。Wester Parkでの野外公演の際は、ステージ横の丘の上がおすすめスポットです。
  1. 2008/07/07(月) 20:36:56|
  2. Amsterdam情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

masashi kawamura

Author:masashi kawamura
アムステルダムにあるクリエイティブエージェンシー"180"での暮らしについてゆるゆると書いていましたが、NYのBBHへ移籍したので、そこでの暮らしを引き続き書いていこうかと。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。